FIRE(早期リタイア)

【衝撃】6,000万円あっても無理!?「FIRE(早期リタイア)」に必要なお金の現実・・・

6,000万円あっても難しい!?早期リタイアで人生を謳歌する「FIRE(ファイア)」に必要なお金の現実

 

記事の続きは

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/9509699dea95086fe8ba6902aaa4c4db432349f4

≪ネットの民のつぶやき≫

運用しないんなら、6000万有ったってところで足りる訳ない。25年でなくなるって、当たり前のはなし。何が言いたいんだ

日本人に投資は向かないから、投資ありきのFIREは難しいと言ってるのに、最後に不動産投資や駐車場経営勧めてて笑った。FIREで一般的なインデックスファンド放ったらかしに比べたら難易度高すぎるでしょw

50歳ぐらいで25年分の資産を持てれば、その後は低リスクの資産運用+年金(65才から)で十分やっていけそうな気はしますね

日本でも4%前後の運用は可能でしょう。
若い人なら25倍でしょうけど、40代後半以降であれば先が短いのでもうちょと倍率低くても行けるのではないでしょうか

バリスタFIREって言うんだ。
これが1番現実的だよ。
リタイアしても、1か月したら働かない自分に耐えられなくなるだろう

農家とか漁師はFIREへのハードルが低いような気がします。基本田舎暮らしで家賃も低く抑えることができ、食費も安く抑えることが出来そう

日本にいるからだよ…物価が安い国に行けばいいんだょ…日本の物価の3分の1…

FIRE後は、完全に働く事を辞めるのなら
6000万円では心もとないだろうけど
実際はアルバイトぐらいはする人が大半だと思う

6000万円あれば配当金で月20万円貰えますから十分にFIRE可能です。
配当なのでお金を受け取っても、基本的に元本は減りません

45歳で5000万円貯めてサイドFIRE狙ってます。

PayPay証券

会社員から抜け出して「FIRE(早期リタイア)」達成には株式投資が必須です。

日本株を買うには1単元(100株)で数十万円から、アメリカ株を買うには数万円からの購入になってしまいますが、スマホ証券【PayPay証券】を使えば1000円からコツコツ株を買うことができます。

PayPay証券は圧倒的にアプリが使いやすく、日本株だけでなくアメリカ株もわずか3タップで購入ができます。上場投資信託(ETF)も合わせると300銘柄以上に投資ができ、高配当株に積み立て投資も可能で配当金を安定的に受け取ることも可能です。

先進国だからできる芸当「FIRE」目指さない手はない

\1000円からあの株が買える/

PayPay証券

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA