FIRE(早期リタイア)

【悲報】FIRE(早期リタイア)達成後に待ち受ける悲しきこと…

日本でFIREを目指すなら「バリスタ型」がオススメ! 早期リタイアのリスクをFPが解説

 

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/3bfe3338be6a16ed02d91d2e7a491334659b78cb

≪ネットの民のつぶやき≫

FIREして、やりたいことがないとか、仕事以外に時間がつぶせない人は
FIREなんかする必要はまったくないんじゃないのかね

「ずっと会社員続けられる」と思う事のほうがリスク高い。
ということで
FIを目指した人生設計(就職、結婚、子育て)をするのがベストでしょうね。
お金持ってても、調子に乗って使わないということですね

FIRE目指すのは個人の勝手ですが、なぜ日本国内にこだわるのかが謎?
それ目指すなら物価も安く、資産運用もしやすい国で永住する方が効率的だと思っています

FIREという言葉が流行るということは、
日本の仕事ってストレスが強いんだなとそっちの方が気になる

私にはFIREを目指す人生が味気なく感じます

セミリタイアとどこが違うの?

停年退職して、預貯金と年金で、趣味の人生を送りました。
読書、旅行、ゴルフ、ドライブ、スポーツジム、散策、グルメめぐり・・・
一応、節約しながらの行動でしたが、4か月ほどで飽きました。
やはり、仕事があってこその趣味です、とつくづく感じ入りました

何かとフルリタイア、無職を目指す人が多いけど、適度に働くってのが金銭面でも精神面でもいいんじゃないのって思う

お金はあるけど、残念なことに
仕事辞めてもお酒とゲームしかやる事ない
暇つぶしに働くのが健康的

3千万円を配当株に入れると120万円で月10万円。
目標はぷちリタイヤーで5千万円で配当金月15万円狙っています。
これで給与と贅沢生活を満喫してそのうち仕事が嫌になったらリタイヤする。。。計画です

PayPay証券

会社員から抜け出し「FIRE(早期リタイア)」達成するには株式投資は必須です。

日本株を買うには1単元(100株)で数十万円から、アメリカ株を買うには数万円からの購入になってしまいますがPayPay証券を使えば1000円で株を買うことができます。

PayPay証券は圧倒的にアプリが使いやすく、日本株だけでなくアメリカ株もわずか3タップで購入ができます。高配当株に積立投資も可能で配当金を安定的に受け取ることも可能です。

早期リタイアすることが目的じゃなくて、経済的余裕を持つことで好きな仕事を選べるようになることが重要なんだぞ

\1000円からあの株が買える/

PayPay証券

 

\退職業界”最強”のガーディアン 一律\29,800!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA