コアラ投資「つみたてNISA」編

【つみたてNISA銘柄①】コアラも投資している「楽天VT(楽天・全世界株式)」とはどんな投資信託??:楽天証券

コアラが実際にしている投資信託を紹介するシリーズ『楽天VT』について詳しく説明していこうと思います。

コアラは楽天証券の『つみたてNISA』制度の範囲のなか(年間合計40万円)で投資をしており、3銘柄投資している中の一つの商品がこの『楽天VT』です。

実際に投資している金額は毎月11,111円で、年間だと133,332円この『楽天VT』に投資しています。

楽天証券はポイントでも投資が可能で、1ポイントでも使って500円以上の投資を行うと、楽天市場のお買い物がポイント+1倍になるすばらしいプログラムもあるのでおススメです。

\楽天つみたてNISAはポイントで買える・貯まる/

楽天VT(楽天・全世界株式)とは:楽天証券

楽天VTの正式名称は「楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)」といって、FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス(円換算ベース)に連動する投資成果を目指す投資信託です。

かたいことは置いといて超要約すると、

楽天VTとは世界経済を丸ごと買うような商品です

長期投資における大切な心情的スタンスは「世界経済は長期的には発展していくものだ」という前提にのっとって投資するということ。

楽天VTは、新興国を含む全世界47カ国の株式に投資しており、市場時価総額の90%以上をカバーしています。その銘柄数はなんと約2,900銘柄で構成されています。

この視点を持っていればこの商品がいかに優れた商品であるかがわかると思います。

投資信託へ投資するには経費率も大切だぞっ

投資信託は専門家がまとめて管理をしてくれています。その管理料として一定割合の手数料がかかるのは必要経費です。

ただし、ここの手数料をぼったくっている悪質な投資信託が多いです。

かねがね手数料が1%以下なら合格点といったところ。まぁコアラ的にはそれでも高いけど…

楽天VTの年間手数料率はなんと0.212%!!

しかも手数料率は年々下がっており、投資商品としてトップレベルで有能な商品となっています。

楽天VTが投資している国とその割合は??

どこの国の市場?? その割合は??
米国 56.7%
日本 7.1%
中国 4.9%
英国 4.1%
フランス 2.6%
カナダ 2.6%
ドイツ 2.4%
スイス 2.3%
オーストラリア 2.1%
台湾 2.0%
韓国 1.8%
インド 1.3%
オランダ 1.1%
香港 1.0%
その他 8.0%

全世界47国に投資しているといいつつも、米国市場が50%以上を占めていることが分かります。現時点では米国に大きく偏っているとは、それだけ米国の経済力が世界的に大きいということですね。

GAFAMはじめ、コカ・コーラやマクドナルドは世界的に展開するメジャー企業だもんなぁ。そりゃそうなるわ

セクター別の割合は??

セクター名 その構成割合は??
テクノロジー 19.87%
金融 14.59%
一般消費財 12.47%
ヘルスケア 12.05%
資本財 10.53%
電気通信 9.11%
生活必需品 7.04%
素材 4.90%
不動産 3.46%
エネルギー 3.10%
公益 2.89%

この割合は構成銘柄の保有率や時価総額によって変わってくるので何とも言えませんが、景気の影響によって変わりそうですね。

GAFAMなどのIT関連銘柄がコロナの影響でより一層強くなっており、テクノロジー株が一位になってますね。

コロナ禍でのリモート関連需要やネット広告事業は爆伸びだったな

割合の多い企業名は??

構成銘柄 国はどこ? 構成割合は?
Apple Inc. 米国 3.22%
Microsoft Corp. 米国 2.63%
Amazon.com Inc. 米国 2.06%
Facebook Inc. 米国 0.94%
Tesla Inc. 米国 0.91%
Alphabet Inc A 米国 0.83%
Alphabet Inc Class C 米国 0.81%
Tencent Holdings Ltd 中国 0.77%
Alibaba Group Holding Ltd ADR 中国 0.68%
Johnson & Johnson 米国 0.65%

現在はアメリカのGAFAM銘柄が上位を占めていますが、未来は誰にもどうなっているかは分かりません。

ただし、株価が伸びず低迷する企業は自動的に割合を下げることになり、銘柄の入れ替えも専門家がやってくれるので、楽天VTへの投資は本当にやることはありません。

愚直に積立投資をすること、これが大切だぞっ

まとめ

インデックス投資は基本的にほったらかしの投資法です。ですので初心者に最もおすすめな投資法とも言えます。

楽天VTの構成銘柄は約2,900銘柄、先進国だけでなく新興国を含む全世界47カ国の株式にこれ1本で投資ができる超優秀な投資信託(ファンド)です。

超極端なことを言えばこれ1本だけ投資していれば世界経済の成長の恩恵を受けることができるということ。

証券口座の開設は最初だけ手間ですが、一度解説してしまえば一生モノの宝物になること間違いなし。さらに『つみたてNISA』制度を使えば20年は利益に税金がかからないので、まだ投資していない人は今すぐやるべきだとコアラは思います(愛情)。

\楽天つみたてNISAはポイントで買える・貯まる/

【ポイント=現金】楽天経済圏の5つのメリットと5つのデメリット楽天経済圏についていろいろと書いてみようと思います。 コアラはもう数年も前から楽天グループの愛用者で、カレコレ10年以上利用し続けてい...
いつやるの?今でしょ???

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA