時事ネタ

【悲報】日経平均株価、2万円まで下がるのか?

日経平均株価どこまで下がる? “遠くの戦争は買い”通じず「市場は異次元に突入」と評論家

 

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/bd5f3017c8f3b1ac4d5240cd159fb81985cdc5c7

≪ネットの民のつぶやき≫

今の安値はウクライナ情勢が拍車をかけたが、日本株のこの大暴落の根本的な原因は岸田氏が作った

岸田政権は「金融所得課税の強化」「四半期開示の見直し」「自社株買いガイドラインの策定」等、投資家を無視しているとの見方が定着し、ただでさえ人気のない(30年以上上がらない)日本株から海外勢が撤退するダメ押しになりかねないですね。。

今年から株式投資を始めて必死になって勉強して、少しですが含み益が出始めた矢先にこの大暴落で含み益が含み損になってしまいました

こうした局面が長期のリスクである。例えば、長期でやるなら、安定的なインカムが期待できる配当銘柄にする事が合理的

いつ有事があるかわからないので、ポートフォリオにある程度金は入れておこうと
買い続けたらこんなことになるとは・・・

この戦争は遠くない。今はグローバルが進みすぎて世界中近いよ

デフレ下のバブル崩壊からスタグフレーションへと

下落相場で不安を煽るならサルでも出来るよ

本当に第三次世界大戦になったら、現金だってインフレで目減りするしね。とにかく、現金、世界中の株、世界中のREITに広く資産を分散させるしかないかな

岸田恐慌ですね

こうゆうときこそ他人の意見に左右されないことが大切だぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA