社会経済

【悲報】みんながなりたい日本の正社員さん→「手取り14万で唯一の贅沢は月1度の銭湯です」

手取り14万円「正社員なのに貧困」苦悩する20代女性 唯一の贅沢は月1度の銭湯

 

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/cdaba91c5969a337da8b16578aa65a187622a8a2

≪ネットの民のつぶやき≫

物の値段が上がらないから、企業も収益が増えない。
結果、賃金が上がらないのは当たり前の事。
それなのに、天引きされる税金や社会保障費は毎年増えて行く

自分は50歳後半、手取り21万円、賞与なし、契約社員。
いやーこの先真っ暗です。
自分の老後を考えると悲しくなります

バブルの頃を見習えとは言わない。あれは異常事態だから。だが、仮にも先進国を名乗るなら、誰もが週に一度くらいお財布の心配をせずに、気軽に外食ができるくらいの給料はもらえて当然だと思う

振り込まれている給与から、家賃や公共料金・携帯電話料金など差し引いたら10万円台の正社員は多いでしょう。これでは、少子化・デフレ脱却などは無理でしょう。この国はどんどん衰退していってますね

独身の頃、旅行会社で手取り12万円の正社員でした。
実家暮らしだったから生活できたけど、一人暮らしでは生活できなかったなぁ。
結婚してパートになったけど、引かれるものが少なくなったのもあって手取りが変わらなかったです

非正規はもっと貧困な方が多い。
祭日が多いだけで、給料が減ってしまう。保障も少ない

バイトの方が儲かる会社も多い。
それならバイトに戻れば良いだけ。
揚げ足取りでは無く、その決断も必要な状況にあると思う

正規保育士も一緒です。スタバも贅沢で年に数回しか買えない。
地方で車所有したら1人暮らしなんてとんでもないです

今の政権では無理でしょうね。
いや、無理です。

二人で行った横丁の風呂屋の昭和の世界ですね。

国家の衰退を楽しみながら過ごすしかないな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA