社会経済

【悲報】このまま行けば日本の財政破綻は避けられない・・・

このまま行けば日本の財政破綻は避けられない

 

■なぜ日銀が国債を買い続けることは難しいのか?   

また「自国通貨建ての国は、理論的に絶対財政破綻しない」という議論は、元日銀の著名エコノミストですら書いているが、それは、机上の理屈であり、現実には実現不可能なシナリオである。それは、日本銀行が国債を引き受け続けるとインフレになるからではない。

その場合は、インフレまで時間稼ぎができるが、インフレになる前に、即時に財政破綻してしまうからである。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/299b02b198be416cb842ffeda24cc346f98b3cce

≪ネットの民のつぶやき≫

誰かと思えば、オバタさん。
何十年も前から国債暴落、金利上昇とかの強弁屋でしたね。過去にはメディアに出ては自身満載の前置きで、「これ、言っていいですか?論破しますよ…」で結局瞬殺されて何故か放送カットの繰り返しでしたよね

日本の経済破綻なんて馬鹿でない限り無いと分かる。日本以上にマズい国はヨーロッパ諸国にいくらでもあるが、破綻していない。日本の序列は相当後ろ

いまこの論を推奨する先進国はない。
連結論が当たり前。MMTにおいても無限とは論じていない。前提にインフレ率目標がある

説得力がない。財務省の回し者か。
今も政府の発行する国債の大部分は日銀が買っているがインフレの片鱗すら見えない。無限に借金出来るとは誰も思っていないがデフレから脱却出来ていない日本でインフレの心配をするのは筋違い

日本財政が破綻するかどうかは置いといて。
日本が貧しくなったのは確実

問題はここまで国債を発行しているのにインフレにならないこと。
税収が足りなければ支出を減らすか、消費税だけでなく法人税も上げればいい、だがどちらも景気の悪化を招く、なので国債を発行して補てんしている

ずっと昔から財政破綻の話はあった。いつか潰れる、というのは間違っていないのだろうが、時間軸にして「いつ」という結論が無い。なので議論しても無意味。自衛のためには金資産を持っておく事

会社を例で上げるのは良いですね 早い話そういう可能性があるという事 黒字倒産もあるわけだから

途中から賭事の競馬の話を始める様な奴の言う事を誰がマトモに聞くと?

記事を読み始めて直ぐに
これは小幡氏だなと思った
長い極論が続いて競馬予想になった時に
確信に変わった

楽天証券

自分の資産防衛のためには貯金だけでなく株式投資が必須です。

特に投資初心者におススメな『つみたてNISA』は楽天証券が圧倒的におすすめ。楽天証券で投資するメリットである独自サービスは、

  • 100円から始められる
  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • 楽天ポイントで投資ができる
  • 取り扱い商品が豊富(100本以上ある中から選ぶ)
  • 楽天銀行の普通預金金利が上がる
  • 積み立て頻度を「毎日積立」「毎月積立」かで選べる

毎月10000円でもいいので30年投資(リターン5%)をすれば投資元本360万円に対して832万円と約2.3倍に資産が増えます!

ハイパーインフレになったら一万円が紙くずと同じになるぞ

\楽天つみたてNISAはポイントで買える・貯まる/

楽天証券

【ポイント=現金】楽天経済圏の5つのメリットと5つのデメリット楽天経済圏についていろいろと書いてみようと思います。 コアラはもう数年も前から楽天グループの愛用者で、カレコレ10年以上利用し続けてい...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA