時事ネタ

【絶望】30代で年収500万稼ぐ男性は上位○○%という真実・・・

婚活女性「年収500万円位の普通の男でいい」はもう普通ではない。30代で年収500万稼ぐ男性は上位11%

 

「普通の男」の定義が「普通じゃない」

(中略)

年収500万円は「普通じゃない」

女性のための転職サイト「女の転職type」による2021年6月実施の「第28回 教えて!今どきの結婚観」アンケート調査によれば、結婚相手に求める最低年収平均額は526万円。500万以上と回答した割合は6割弱にも達した。これを見る限り、彼女たちにとって500万円は普通なのだろう。

しかし、結論からいえば、「500万円以上の年収」は世の男性の普通でも平均でもない。少なくとも、初婚がもっとも多い25~34歳のアラサー年代において、年収500万円以上を稼ぐ未婚男性など少数派である。全国規模でいえば、当該年代の未婚男性のわずか11%。東京都に限定してもたったの22%しかいない。普通どころか上位2割に相当する。

つまり、都内の婚活女性が「年収500万円以上」という条件を提示しただけで、上位22%以下の男性は足切りされてしまうことになる。が、裏を返せば、6割の婚活女性が500万円以上の男性を希望したところで、マッチングされるのは東京で2割、全国では1割しかいないことになる。

50代まで拡大しても「普通じゃない」

(中略)

それよりなにより、300万未満の未婚男性が全体の半分を占めているのが現実なのだ。

(中略)

既婚者にとっても「普通じゃない」

ちなみに、既婚者だからといって全員が年収500万円を稼いでいるわけではない。

未婚者と同様の結婚適齢期25-34歳で比較してみても、年収のボリューム層は300万円台である。500万円未満で結婚している割合は69%もある。既婚者で見ても、年収500万円は普通ではないことがわかる。

(中略)

結婚相談所の婚活面談で、仲人さんたちが婚活女性からよく聞かされる言葉があるそうだ。

「高望みはしません。普通の人でいいです」

次に続く条件は今まで書いてきたようなものである。この言葉を受けた仲人さんは、口には出さずとも、こう思うだろう。

「ここに普通の人なんていません。あなたのいう普通の人はここに来るまでもなく結婚しています」と。

(全文およびグラフなどはこちら)
https://news.yahoo.co.jp/byline/arakawakazuhisa/20211016-00263353

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1637764362/l50

≪ネットの民のつぶやき≫

自分で稼げもしないくせによく言うよな

ワイ34歳年収500
マッチングアプリがムリゲーすぎて咽びなく( ;´・ω・`)

年収650万ワイ
嫁にも条件として少なくとも年収500万くらいは求めたい

絶対働きたくないでござる
専業主婦じゃないとイヤでござる

別に独身でも気にすることないよ
男の3人に1人は独身なんだから

30代女で年収500万以上だけどこのまま独身でやっていきたい

髪の毛なくなる前の30代は女おったよ

結局見栄えのいい男がええんやろ

高年収イケメンなんか浮気するに決まってるけどな

250万ずつ二人で稼げばいい

独身で自由恋愛の方が気楽でいいよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA