マネー

【納得】無駄な保険に入るくらいなら最低限○○は払っておけよ

「高齢者は年金をもらいすぎだ」世代間不平等を訴える人の根本的勘違い

 

 
記事の続きは

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/74dbfcb25fe703c4747c11c1c285fd8be2d09fc9

≪ネットの民のつぶやき≫

なんと言っても、ここ30年、給料が上がっていないのが元凶

親が国民年金しか加入していないと子供の負担は増えるな

今の60代以上の世代は普通に働いていれば、多くは家族を養え、家も車も持てた
趣味を楽しむ余裕もある
ところが団塊ジュニア世代以下の多くはそんな暮らしが出来ていない
これが実態

ほとんどの人が意識していないが、公的老齢年金は、「終身」だというところ。時代時代で制度が変わるし、現役世代が減るとトータルでもらえる金額は減額になるのは仕方ないが、死ぬまでもらえる年金商品が民間企業にあるかさがしてごらん

これが重要なポイントです。
日本の人口に占める1970年の65歳以上の高齢者の数は500万人
日本の人口に占める2020年の65歳以上の高齢者の数は3600万人

今の高齢者の親の世代って平均寿命は今よりかなり短かったでしょ。親の面倒を見るにしても期間や負担は今よりずっと少なかったはず

年金に文句を言う若い奴ほど低収入。勉強もせず体力も根気も無いからまともな仕事もできないのを、高齢化の年金受給者のせいにしている。今の高齢者は若い頃から貧しい生活から一生懸命仕事してきたから今の生活がある

記事を書いている方は生活に困っていないのでしょうね
あー、うらやましいなぁ

やっぱり
今の年金受給者は得してるに
間違い無いんじゃ?

生活保護も無くして、全てベーシックインカムに一本化することが全ての人にとって平等だと思います

とりあえず無駄な保険に入るなら年金はらっとけ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA