社会経済

【悲報】退職金をささげてビジネスやるも、プライドが邪魔して失敗wwww

1500万円の退職金を元手に居酒屋経営。1年で破綻したワケは「客の意識の低さ」

 

 

記事の続きは
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/1353c29f63502321a4a587ec7cdd35cb227b4d5c

≪ネットの民のつぶやき≫

典型的な勘違い。自分が通いたいお店がみんなに受け入れられるわけじゃない。客層を正しく分析して臨まないと。悲しい話。

>もともと居酒屋巡りが好きで、日に日に自分の店を持ちたい思いが強まっていくなか
客として行くのと、経営するじゃ天と地の程違いがある。

料理の注文のくだり、家電とかのメーカーでもあるパターンだよね。自分達が作りたいものと、客が欲しがる物は必ずしも一致しない。

とりあえず傷口が拡がる前に撤退出来て良かったね。
大衆居酒屋に高尚な物を求める客は、まず居ないからね。
この方、幻想を抱いていたんだろうね。

故郷から取り寄せた珍しい食材を使ったこだわりの料理だけの居酒屋であればそれを求める客だけ来る理想の客層の居酒屋になるかもなのに、無難なフライドポテトや焼き鳥をメニューに設定する時点でおかしい…。

意識の高い客が行きたくなる店じゃなかったんだろ。
客の時も居酒屋の経営者に対して説教垂れて、これぐらい自分もできるって思っちゃっただけ。

上場企業社員あるあるですね。組織の力を自分の力と見誤る典型的な例です。

これが年齢さえ重ねれば管理職になれてしまう優良大手企業に勤めた人の末路…。

破綻した原因は本当に「客の意識の低さ」なんだろうか?ご主人の「プライドの高さ」も一因のように感じる。そのギャップを埋められないままだったんですね。

金に余裕があるのなら、自分がやりたい理想の店をやれば良い。ただ金が欲しいのであれば、やりたい店ではなく客が求める店をやらないとね…。

チャレンジ精神だけは認めるが・・・もっと客観的に自分を見つめろよ

PayPay証券

会社員から抜け出して「FIRE(早期リタイア)」達成には株式投資が必須です。

日本株を買うには1単元(100株)で数十万円から、アメリカ株を買うには数万円からの購入になってしまいますが、スマホ証券【PayPay証券】を使えば1000円からコツコツ株を買うことができます。

PayPay証券は圧倒的にアプリが使いやすく、日本株だけでなくアメリカ株もわずか3タップで購入ができます。上場投資信託(ETF)も合わせると300銘柄以上に投資ができ、高配当株に積み立て投資も可能で配当金を安定的に受け取ることも可能です。

\1000円からあの株が買える/

PayPay証券

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA