不動産

【驚愕】日本のトップYouTuber、3億円の家を買う。不動産バブルの始まりのサインかっ??

はじめしゃちょーは3億円豪邸を購入 YouTuberの不動産爆買いはバブル崩壊のサインか?

 

人気格闘家でYouTuberの朝倉未来(29)が1億円の土地を購入し、マンションを建設予定であるとTwitterで報告。さらに、

人気YouTuberのはじめしゃちょー(28)も自らのYouTubeチャンネルで、自宅兼会社として使用する3億円の中古豪邸の購入を発表。

チャンネル登録者数はそれぞれ191万人と952万人の超人気YouTuberで、ともに年収は億を超えるといわれている。YouTuberは男子小学生がなりたい職業ナンバーワンだけに、なんとも景気のいい話だが……。  

現在、世界的な低金利によって日本の不動産市場は東京都心だけでなく、郊外や地方都市でも軒並み高騰。不動産アナリストの長谷川高氏は、現在の不動産市場についてこう話す。

「取引価格を見ていると、プロでも手を出せないほどの上昇ぶりです。かつて1億円を超える特殊住戸といわれたマンションも、東京の湾岸エリアや品川などでは当たり前になっています。価格高騰の原動力のひとつが第2次安倍政権発足時から続く低金利で、現在、変動金利が0.4~0.8%で、年収が1000万円を超える人が購入できる上限が1億円程度まで上がっています。さらに、新築物件の供給戸数が大幅に減っているため、中古物件も値上がりしています。リーマン・ショック直後に買った物件が、エリアによっては価格が2倍近くまで上昇しているものもあります」  

ただ、高値圏にある不動産市況は、いつ崩れてもおかしくないとのこと。

「コロナ収束に向けてアメリカの中央銀行であるFRB(連邦準備制度理事会)は、資産購入額の縮小(テーパリング)に向かっています。さらに、ジャンク債(投資不適格社債)などの購入残高が異常に膨れ上がり、中国では不動産大手の破綻もささやかれています。

私にはバブル崩壊のアラーム音が聞こえています。何が引き金になるかわかりませんが、非常に不安定であることは間違いないでしょう」

記事の続きは
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/cfe6e69dd98c0a4cae95c9a3b7f753b5348b9291

≪ネットの民のつぶやき≫

この手の話を聞いて思うことは未来は誰にもわからない。
不動産価格もコロナも予測や憶測がいろいろあっても実際どうなるか、誰にもわからない。

お金持っている人が、どんどんお金を使って経済を回してくれるのは良いことです。
懐にシコタマ貯め込んで老後の為にケチケチ人生歩むより、有名YouTuberや高額所得者がどんどん買い物をしていただいた方が、中・低額所得者にも恩恵がくるので良い事だと思います。

はじめしゃちょーははたして、投資目的で豪邸買ったのかな。。?動画見てる限りでは今後の動画撮影と自分のオフィスとしてのようですが、、現代の億万長者は想像以上に素朴な人達だと思う。
こうやって若い世代が経済回して立派だと思いますよ。

儲かってるうちにキャッシュを不動産に移すのは賢いと思う。ローンなしで不動産手に入れることができるなんてなんて羨ましい。最強ですよ。

不動産の需要に関しては、東京・名古屋・大阪の都心の駅近以外は下がるでしょうね。もちろん将来外国人(多分中国、中東)が買い漁って価格が上がる可能性はゼロじゃないと思うけど。

地方 郊外は下がるかも知れないけど 都内都心はまだまだ倍位まで上がるね そんでもまだ世界から見たら安いよ 買うのは日本人だけじゃないよ 彼らから見ればまだお買い得

不動産暴落するってずっと言われてること。反対に数年前にまだ上がるって言ってた専門家はほとんどいなかったけど、結局は上がり続けてるね。
YouTuberが家買うのと暴落の繋がりがよく分からん。

不動産市況についてポジショントークをするのは自由だけど、1人のユーチューバーが不動産買ったのと市況を結びつけるのを合理的と思う人はいるのだろうか・・。

今キャッシュで支払える自己資金で億超え物件購入って夢あっていいやん。

はじけてみないと、バブルとはいえません。

はじめしゃっちょーにとって3億円のキャッシュは大したことない金額だろ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA